本校の概要 ホーム
 ホーム > 本校の概要

                  本 校 の 概 要

1 所在地

長崎県佐世保市新行江町957番地

電話 FAX 0956-30-8001

2 地域の実態

本地区は昭和30年4月、東彼杵郡折尾瀬村より佐世保市へ併合され三川内地区となった。窯業を基幹産業とする波佐見町・佐質県有田町と接し、400年の歴史を持つ「陶芸の町」である。木原・江永・三川内山の三皿山を中心として、三川内の陶工が焼き物の生産に励んでいる。本校の保護者も、少数ながら窯業関係の仕事に従事している。

 PTA活動も熱心で、役員会を中心に実行委員会・学年PTA等、さまざまな行事の企画・運営を計画的・主体的に行っている。

 近年、地域の教育力の低下が指摘されている中にあって、本地区の保護者や地域住民の学校教育に対する関心は非常に高く、何事にも協力的である。

 平成28年4月、三川内地区自治協議会が設立され、三川内中学校区青少年健全育成会をはじめ、各種地域団体が積極的に学校と関わり、地域ぐるみの協力体制が整っている。このような素晴らしい地域に、学校が大きく支えられている。


伝統工芸品「三川内焼」


 

3 本校の実態

  平成30年4月現在、全校生徒数83名、3学級の小規模校です。北西には隠居岳を望み、校舎のすぐ横には小森川が流れ、周囲には田畑が広がる緑豊かな恵まれた自然環境の学校です。生徒は、明るく純朴であり、地域の行事にも積極的に参加しています。
 本校には「芸術(たくみ)の露」と名づけられている「蛇窯(じゃがま)」(登り窯のこと)があります。この「蛇窯」は、平成元年に近隣の廃窯からいただいた煉瓦を利用し、地域の方々の協力のもとに職員と生徒で築いたものです。この「蛇窯」で、毎年作陶・窯焼成を実施しています。


4 生徒数の推移 〔平成30年4月現在〕

学年

H29

H30

31

H32

H33

H34

H35

H36

1

23

29

27

31

35

35

29

26

2

31

23

29

27

31

35

35

29

3

35

31

23

29

27

31

35

35

合計

89

83

79

87

93

101

99

90

学級数

3

3

3

3

3

3

3

3

 

5 部活動〔平成30年4月現在〕

 

部活動

部員数

担当

軟式野球

奥野

卓球(男子)

百崎

ソフトテニス(女子)

立石

バレーボール(女子)

永山

剣道(男女)

山田

文化芸術部

荒木、川口

外部活動

 

合計

 

 

 

    

 

  ▲ページの先頭へ   

ホーム