お知らせ 戻る   ホーム
 ホーム > お知らせ > 運動会の延期について校長からのメッセージ

運動会の延期について校長からのメッセージ

登録日 [2022年5月24日]  

 昨日、安全安心メールでお知らせしておりましたが、5月29日の運動会をコロナ感染拡大の観点から延期することにしました。
 急な延期となりましたので、そのことを校長から1〜5年生までの児童に伝えるために、朝の時間は全校朝会(放送)を行いました。

 話の内容は以下のとおりです。(文章が長いですが、読んでいただくと幸いです。)
「 全校のみなさんおはようございます。今日は私から、皆さんへ大切なお話をします。それは運 動会についてです。もうすでに、昨日、おうちの人へメールでお知らせしましたが、5月29日に予定していた運動会を秋に延期します。
 理由は、3つあります
一つ目は今、広田小学校でも新型コロナ感染症が拡大してきており、この広がりがまだ続くと判断したからです。
二つ目は、今の状況では コロナ対策で 応援練習など我慢することがさらに多くなり、広田小学校の人らしい、本物の笑顔のための精一杯の練習、精一杯の競技、精一杯の応援がさらに難しくなると考えたからです。
三つ目は、今お休みしている人がたくさんいます。このお休みをしている人も含めて運動会の思い出を一緒につくりたいと思ったからです。
 
運動会は中止にはしません。延期です。
しかし、ここまで、一生懸命 練習や準備を頑張ってきた児童の皆さん、先生方のことを考えると この延期の決定は、私も大変つらいです。
 みなさんの安全、安心を最優先しての決定です。どうか、理解をしてください。
 そして、秋には、今よりも状況がよくなっていることを心から願っています。
 
  私は、夢があります。
  それは、私たちの運動会を、精一杯の力が出せる最高の運動会にすること、本物の笑顔が輝く運動会にすることです。一旦、運動会の練習は止まりますが、秋には精一杯の力出せるように一日一日、学習や生活を通して努力や工夫を積み重ね、あきらめないでがんばる自分、精一杯がんばる自分をめざしていきましょう。そのことが、秋の運動会の大成功にきっとつながります。

最後に、みなさんに力を貸してほしいことを話します。
それは、本物の思いやりの力です。コロナのことや運動会が延期になったことで、人を責めたり 人を傷つけたり、いじめたり、絶対にしない学校をつくるために皆さんの力が必要です
 
運動会の延期は、校長先生が決めました。
だからお友達をせめたり、悪く言ったりすることは絶対にしないようにしましょう。
 いろんな理由で長くお休みしているお友達が、教室にもどってきたときには、優しい心で、優しい笑顔で迎えてください。
 今、皆さんの本物の思いやりの力、人を支える力が必要です。どうかよろしくお願いします。
 
これで、私の話は終わります。」

子ども達は、各教室で校長先生からのメッセージにしっかりと耳を傾けて聞いてくれていました。
 
  ▲ページの先頭へ   

戻る   ホーム