30.10.2(火)「音を出さない」「みんなで合わせる」 ホーム
 ホーム > 30.10.2(火)「音を出さない」「みんなで合わせる」

 はじめに先生のピアノに合わせて「さんぽ」を歌いました。

 少しリラックスしたあと、「さんぽ」のメロディーに併せてじゃんけんをしました。

 

 みんなかなりリラックスしてきたので、4人グループをつくって「なへなべそこぬけ」をしました。

 とても楽しく、体育館の中に笑顔が広がりました。

 

 最後に先生から2つのお話がありました。

 ひとつは「音を出さない」ということ。

 「むだな音、余計な音は出さない」というきまりの確認です。

 

 次に「みんなで合わせる」ということ。

 みんなで合わせると「よし いくぞ!」という気持ちになります。 

 そして「拍」がそろいます。

 

 気持ちと心を合わせて、みんなで大久保小学校をつくっていこうという先生からのメッセージでした。     

 

       

  ▲ページの先頭へ   

ホーム